cranio-therapy1 of 筋膜矯正(骨格・小顔) 内外健美サロン ブルーローズ

骨格矯正

整顔・クレニオセラピーでお顔が変化するメカニズム of 筋膜矯正 ブルーローズ
チェックイン3.jpgご予約Top1.png

Beauty Column

ハート.jpg:整顔でお顔が変化するメカニズム


[小顔矯正・クレニオセラピー]

サロンでもお客様から「ただ寝ているだけで痛みもないのに、どうして顔が小さくなるのですか?」という質問を頂くことがあります。頭蓋骨を呼吸に合わせて優しく矯正する整顔。その本来の目的や目に見える変化とはどういったものなのかをお伝えしていきたいと思います。

【自然治癒力を高めることを最大の目的としたセラピー】

「筋膜」という全身を覆う膜を介して全身を1つのユニット(全身で1つのもの)として捉えて調整していく筋膜矯正の理論では、頭、足、腕、胴体などというように身体をパーツで捉えずに、頭から足先までを1つと見なし、全身のバランスを整えていきます。そのため、身体や足首の骨(足根骨)を整えれば、お顔に触れなくても自ずとお顔も小さくなっていきます。お顔の施術をしなくても、お顔は小さくなり、クマやくすみも解消されていきます。にも関わらず、「整顔(小顔矯正)[クラニオセラピー]という顔に特化したメニューがあります。とはいえ、このメニューはただ単に顔を小さくすることだけを目的としたものではありません。

クレニオセラピー.jpgこのメニューの最大の目的は頭蓋骨を調整し、自律神経など心身共に全身のバランスを正すことです。その副産物として、顔が小さくなり、くすみやクマも解消されていきます。そのため、頭に触れているだけで腸が活発に動き出したり、全身が温かくなったりと身体にも変化が出ます。(腸も体温も自律神経が支配をしています。)

このメニューのベースとなっている理論は、アメリカ生まれの「クレニオセラピー(頭蓋骨調整法)」と呼ばれるものです。これは「生命の水」とも呼ぼれ、血液・リンパ液につぐ第三の体液である「脳脊髄液」の流れを正常化することを最大の目的としたセラピーです。

【施術のプロセス】
eXK8j6XWIFcG8Xq1490962018_1490962268.jpg頭蓋骨は15種23個の骨から成り立っており、頭蓋骨のつなぎ目(縫合)は、ほんのわずかですが常に収縮と膨張を繰り返し動いています。頭蓋骨の歪みによりその動きやリズムが崩れると脳脊髄液(頭蓋骨の1つ「後頭骨」と仙骨の間を循環している)の流れも悪くなり、脳や脊髄を保護したり、栄養を運んだり、毒素を取り除くことができなくなり、むくみ・たるみ・代謝不良などの美容障害だけでなく、自律神経の乱れ、免疫低下などの健康障害にも繋がっていきます。

呼吸に合わせた柔らかい圧で頭蓋骨やデコルテに優しく触れながら、「脳」・背骨で守られている「脊髄」・中枢神経系を包み込んで保護している「髄膜」の柔軟性を高め、身体の奥の緊張やこわばりを弛めていきます。緊張やこわばりがとれると、脳神経が活性化し、脳内だけでなく中枢神経全体が解放されます。その結果、神経系統も沈静化され、免疫やホルモンバランスも整っていきます。(例えば、柔軟性のある筋肉とそうでない筋肉を比べた時、活発に動かすことが出来るはどちらなのかを想像すると柔軟性のありなしや緊張しているか否かの違いが活動にどれだけ大きな影響を与えるものなのかをイメージしやすいかもしれません。)

t02200221_0283028413929447066.jpg施術前t02200220_0278027813929447067.jpg施術後健康面だけでなく美容面では、頭蓋骨の歪みがなくなると、骨と骨のつなぎ目である「縫合」もぴったり隙間なく重なり合う為、頭とお顔は小さくなります。例えば、ルービックキューブのつなぎ目がずれていると大きく見え、ぴったりと合わさっているとコンパクトに見えるのと同じです。

※詳しくは⇒クレニオセラピー

私たちの身体は本来、悪いところを知っています。そして、その悪いところを自らで治す力も持っています。その力を最大限に引き出しながら、心身ともに健康で美しく変えていく、それが整顔(小顔矯正・クレニオセラピー)です。

整顔[クレニオセラピー]が体験できるお奨めコース

3.jpg
整顔[クレニオセラピー]

kk.jpg
全身造形[ぜんしんぞうけい]

ローズ
ローズスペシャル

造形SP
短期集中★造形Special

ecalbt002_001.png