Diet7 of 筋膜矯正(骨格・小顔) 内外健美サロン ブルーローズ

骨格矯正

筋肉と体脂肪 of 筋膜・骨格矯正のプライベートサロン ブルーローズ
チェックイン3.jpgご予約Top1.png

Beauty Column

ハート.jpg:体重を気にしていると痩せない理由

「痩せたい」とおっしゃるお客様に「大切なのは体脂肪です。体重は気にしないでください!」といつもサロンでお伝えしています。とはいえ、心の中では、「そうは言ってもね・・・。」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方はこの記事をご覧になって、体重計の「体重」を忘れて「体脂肪」を意識してみてください。

【痩せたい方の痩せたい理由】
多くの方は「見た目=プロポーションの良さ」だと思います。別に体重計の数字を眺めて満足したいわけではありません。逆にいえば、体重が落ちたとしても、細く見えなければ意味がないということです。「痩せる=サイズを落とす」ということに注目してお話しを進めていきます。

【筋肉と脂肪の体積比】
t02200150_0381026012912100993.jpg<引用>株式会社ツムラ ホームページ写真は以前、ツイッタ―でも話題になっていた画像です。同じ2kgでも体積は全く異なります。「脂肪は体積が大きく、筋肉は小さい」ということがわかります。

脂肪の体積は水の約1.1倍。
筋肉の体積は水の約0.9倍。

1.1(脂肪)÷0.9(筋肉)=1.22 となり、脂肪は筋肉よりも約20%も大きくみえることになります。

同じ体重でも筋肉量の多い方は引き締まって見え、脂肪が多い方はぽっちゃりと太って見えます。実際に体重が同じでも、サイズが違ってプロポーションに差がでることはよくあることです。

ダイエットをする時は体重計の数字に一喜一憂するのではなく、本来の目的通り「プロポーションの良い身体」を目指して、食事は美味しく頂きながら、体重に振り回されないダイエットに取り組んでくださいね(^-^)

ecalbt002_001.png