Diet3 of 筋膜矯正(骨格・小顔) 内外健美サロン ブルーローズ

骨格矯正

冬太り予防のちょっとしたコツ! of 筋膜・骨格矯正のプライベートサロン ブルーローズ
チェックイン3.jpgご予約Top1.png

Beauty Column

ハート.jpg冬太り予防のちょっとしたコツ!

寒い季節、美味しいモノもたくさんあってカロリーオーバーになりやすい上、寒さのせいで体を動かす機会も減り、消費エネルギーが減少しがちです。そんな冬でもちょっとした工夫で太らずに過ごすことができます。

t-images2028129.jpg【冷えると太りやすくなる?】
●「体温が1℃下がると基礎代謝は12%低下する」
単純計算で基礎代謝量が 1,400kcal/日 なら平熱1度の個人差で
・1日168kcal
・30日だと5,040Kcal のエネルギー消費差が出てきます。

同じ摂取カロリーでも体温の違いで消費カロリーは異なります。
体温が1℃低いだけで1ヶ月に完算すると 5,040kcal も余剰になっています。
余剰分を脂肪として蓄えてしまったら・・・。

●体脂肪のエネルギー量は1gあたりで9kcal
5,040kcal÷9=560g の体脂肪分。
毎月560g増えていくことになります。

体脂肪そのものが温度の低い組織のため、体脂肪が多くなると低体温になりやすい悪循環が起こります。その他にも免疫力の低下で病気になりやすくなったり、ホルモンバランスの乱れで美容にも悪い影響を及ぼします。

【女性は男性よりも冷えやすい】
女性に冷え症が多いのは一般的に男性よりも熱を作り出す筋肉量が10%も少ないから。更に皮下脂肪も多い為、保温はできますが、一旦冷えると温まりにくく、そのことが女性に冷え症が多い原因となっています。

【冷え性解消で代謝をアップ】
疲れがとれない、頭痛・肩こりがひどい、肌荒れが気になる、食べていないのに太るなど悩む女性はたくさんいます。そのような症状は血行を良くすることで改善されます。血行が良くなると酸素と栄養がカラダのすみずみまで行き渡り、老廃物・疲労物質の排出がスムーズになるからです。その結果、太りにくい体へと変化していきます。

【ご自宅で出来る太らない工夫】
●冷えてきたなと思ったら・・・。
・温かい蒸しタオルを首筋に当てる
・バスタイムはゆっくりとぬるめのお湯につかる(半身浴がお奨めです)
・靴下を履いて寝る
などいろいろ工夫なさってみてはいかがでしょう。蒸しタオルは電子レンジで1分ほど温めればOKです。

ecalbt002_001.png