クレニオセラピーとは of 筋膜矯正 内外健美サロン ブルーローズ

骨格矯正

クレニオセラピーとは of 筋膜・骨格矯正のプライベートサロン ブルーローズ
チェックイン3.jpgお問合せ

クレニオセラピー

クレニオセラピー(頭蓋骨調整法)

eXK8j6XWIFcG8Xq1490962018_1490962268.jpg「生命の水」、血液・リンパ液につぐ「第三の体液」である「脳脊髄液」の流れを正常化することを第一の目的としたセラピーです。

米国のDr.アンドリュー・テイラー・スティル (Andrew Taylor Still)によって創始されたオステオパシー(骨のみを調整する手技とは異なり、骨格などの運動器系、動脈・静脈やリンパなどの循環器系、脳脊髄液の循環を含む脳神経系など、解剖学的あるいは生理学的な広範囲の医学知識の元に、手を使って治療を加えるテクニック)の一つで、優しく触れることにより「クラニオセイクラル・システム」の働きを整え、中枢神経の働きを促進してカラダ本来がもっている自然治癒力を高めようというものです。

脳と脊髄を循環している脳脊髄液は、脳や脊髄を保護したり、栄養分を運んだり、毒素を取り除く役割を果たしています。それが一定のリズムで脊髄を経由して仙骨まで伝わっていきます。(不思議なことにこのリズムは海の波のリズムと同じという説もあります。)

脳脊髄液は常に増減しており、その変化は頭蓋骨が呼吸しているかのように動かします。そして、脳を守っている頭蓋骨は、大きさの違う15種23個の骨から成り立っており、頭蓋骨のつなぎ目(縫合)は、ほんのわずかですが、常に収縮と膨張を繰り返し動いています。

頭蓋骨の歪みなどの原因でその動きやリズムが崩れると、脳脊髄液の流れも悪くなり、脳や脊髄を保護したり、栄養を運んだり、毒素を取り除くことができなくなり、むくみ・たるみ・代謝不良などの美容障害だけでなく、自律神経の乱れ、免疫低下などの健康障害にもつながっていきます。

また、頭蓋と仙骨は中枢神経を覆う硬膜によってつながり、脳の第一次呼吸で動かされています。頭蓋骨の動きは硬膜を介して頭蓋骨から骨盤の中心にある仙骨まで伝わり、身体全体にも大きな影響を与えています。脳は身体の各細胞と神経繊維によって連絡し、全身をコントロールし、各細胞の記憶もまた、脳の記憶に影響を与えています。(私達の身体の中にある神経組織の約80%は頭蓋骨内にある脳が支配しています。)

脳脊髄液の流れやリズムを整える為には、頭蓋骨を整えることが必要となり、正常化すると免疫力や自然治癒力が高まっていきます。

つまり、全身はつながっており、お互いに交流しながら私たちの身体は動いています。そして、脳と体の各細胞は病気の原因と体を治す方法を知っています。それが自然治癒力とです。この自然治癒力を心と体から効率よく引き出す方法がクレニオセラピーです。

<脳脊髄液の働き>

脳や脊髄の保護 (クッションの役割)
栄養の運搬
毒素や老廃物の排泄

脳脊髄液

<クレニオセラピーの目的>

脳脊髄液の循環促進
筋肉を包む筋膜のバランス調整
神経系統の沈静化

<クレニオセラピーの効果>

排泄機能アップ。代謝の良い身体作り。
血行促進。身体の奥からほぐれ、冷えやコリのない軽やかな身体作り。
自律神経、ホルモンバランスの正常化。身体と心の緊張を解放。

呼吸に合わせた柔らかい圧で頭蓋骨やデコルテに優しく触れながら調整していきます。そうすることで、「脳」・背骨で守られている「脊髄」・中枢神経系を包み込んで保護している「髄膜」の柔軟性を高め、解放することにより、お身体の奥の緊張やこわばりが弛んでいきます。更に、脳神経を活性化させ、脳内だけでなく中枢神経全体に働きかけて解放することで、神経系統が沈静化され、免疫やホルモンバランスも整っていきます。また、脳にかかるストレスが解放され、身体の奥深くの内部調整が行われていくため、健康面だけでなく、精神面でも安定していきます。

※全身はつながっており、お互いに交流しながら私たちの身体は生きています。その為、一部位の歪みは、他の部位の歪みへとつながっていきます。その為、効果の持続性を考慮し、お身体との同時施術をお奨めしております。

ecalbt002_001.png

dIqeE__RnBQzoAy1448644421_1448644696.gif

筋膜矯正

Blue Rose オリジナルトリートメント

コース

メニュー一覧

歪みチェック

歪み・太りやすさ
チェック

デッドシー

死海(デッドシー)
の世界

ecalbt002_001.png